薬膳で冬を温かく・・・
ご自宅でくりかえし、だから「おうち薬膳」
冬は「冷やさない」&潤いを補給する!

冬のキーワードは、温める、潤いを与える・・・

寒い季節を無難に乗り切るには、からだを冷やさない工夫と乾燥を防ぐ、潤いを与えることが大切・・・

薬膳では、食材や生薬の組み合わせにより、いくつかの事象を同時に

解決にもちこむことを常に意識します。

潤いを与える最強食材=「すっぽん」

サンプル

薬膳洋風すっぽんカレー

☆冬の簡単アンチエイジングメニュー

薬膳洋風すっぽんカレーおすすめの理由

①すっぽんは潤い食材の王様

②カレーは香辛料の作用で温まる

③家族みんな大好き

まさに冬向きのメニューです!

 

ポイント

①すっぽんは冷やす作用がとても強い

②だから、香辛料を合わせて使う

③洋風→生クリーム、チーズなどの乳製品をトッピングする

 ことで温め作用倍増

④すっぽんは、粉末を通販で入手すると便利

 

<材料とつくりかた>

根菜類、葉物野菜の茎、きのこを数種類

牛肉=温め作用、鶏むね肉=疲労回復 お好みで具材をチョイス

 

根菜類は食べやすい大きさに切って下茹で、旬の冬野菜ブロッコリ、

小松菜などを使って・・・

肉類もサッとお湯にくぐらせるとベターです。

ギー、ラード、ココナッツオイルなどを使い肉と野菜を炒め、

ワインか酒を少量ふりかけ、軽く塩胡椒をしてブイヨンか水を

加えて煮る(圧力鍋を使うと時短に)

やわらかく煮えてきたら、市販のカレールーを入れて、

ここにすっぽん粉末を1人分小さじ1程度加える

 

甘くしたい時は、ケチャップ

辛くしたい時は一味唐辛子

コクを出したい時は、ダークチョコレート

和風にする時は、山椒粉末

 

仕上げ煮をして火を止め、トッピングを乗せて完成させます。

 

 

サンプル

薬食同源のおうち薬膳をめざして

みなさんよくご存じの生薬「八角(西洋名:スターアニス)」は、

熱性の作用を持つ食材の1つです。

中華スープに限らず、大根煮のアクセントにしたり、カレーに1片

加えたり以外に用途が広いものです。

和洋中折衷の「和漢膳」、それをご自宅で扱いやすくアレンジした

のが「おうち薬膳」です。

ご自宅でくり返し、少ないテクニックでも薬膳を継続できることが

宝となります。

ちなみに、西洋薬「タミフル」には八角から抽出した成分が配合されているそうです。

ACCESS

北九州の薬膳スクール「桜桃庵」はJR日豊線朽網駅から歩いてすぐです

北九州にある薬膳スクール「桜桃庵」では、薬膳に基づいた健康的な食生活や健康管理をお伝えしております。病気改善に到るまで本格的な薬膳の知識を学べるスクールをお探しでしたら、一度お問い合わせください。 北九州空港からアクセス良好、遠方から受講の女性には便宜を図ります。
薬膳スクール「桜桃庵」写真
教室名 薬膳スクール「桜桃庵」
住所 福岡県北九州市小倉南区朽網西1丁目
電話番号 093-473-1652
営業時間 完全予約制、原則1・2名制、お1人様からグループまでご希望の時間帯で対応いたします。
定休日 ご予約に応じて開講するスタイルです
最寄駅 JR日豊線朽網駅 徒歩4分
地図:正式に、受講が決まりましたら、詳細お知らせいたします。また、最寄り駅までお迎えに参ります。駐車場ございます。
お気軽にお電話ください
093-473-1652 093-473-1652
完全予約制、原則1・2名制、お1人様からグループまでご希望の時間帯で対応いたします。
福岡県北九州市小倉南区朽網西1丁目

庵主の薬膳ブログもぜひご覧ください

日々のひねもすな、よしなしごとを記しております

https://yakuzen-otouan.shopinfo.jp/

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。